だいぶ前に届いてたレンタルDVD、今頃みました。
全米大ヒットとかいう、毎度のごとくおなじみの煽り文句のホラーチックなドラマです。
知ってる人は知ってるかもしれません。
SUPERNATURAL」というシリーズです。
もうすでにだいぶ出てるようなので、今更なのでしょうけど、とりあえず1見終わって、「久々のヒット!」と思いました。
だいぶ前に自分的ヒットだったのは「ダーク・エンジェル」と「VR」だったんですが、その後はどうもしっくり来ないっていうか、自分的にツボに入る海外ドラマは無かったのですね。
で、とりあえず見てみるか~と借りてみたのが、この「SUPERNATURAL」でした。
DVDの説明に今見たら「イケメン二人」とか書いてありますが…(イケメンってなんかダサクサイ…たらーっ(汗))。
兄弟二人で失踪した父親探しの旅しながらホラー体験してく話なんですが、まあ、確かに主人公二人はそれなりにイケてますわな…。
でも、それよりもいろいろワケありっぽそうなこの家族の裏とか、話の設定そのものの方が興味津々。
自分は所詮二次元オタクなので、ナマモノにあまり萌えないので、どっちかというと他の作品も設定に萌えたんですよね。
これもそんな感じです。
ストーリーとかにちりばめられたオカルトチックなエピソードとか、面白いです。昔、文化人類学で「フォークロレアの原点」みたいな感じ。
うわさが拡大して、伝承から伝説になって、それがエスカレートしたのがオカルト話になっていくという。
とりあえず、早くVol.1返して、続きを借りなくちゃ!