ベルの効能

というわけで、この年末年始、ベルと二人でベタベタぐーたらしてる生活を送ってますが、すごいです。
1)血圧が30以上下がりました。
2)某のび太くんのように「いち、に、さん、ぐう…」で布団に入ったら、本を読む間もなく電気消して、すぐに眠れます。朝も(ベルに起こされ)すっきり起きます。
(いつも一二時間眠れずにぐずぐずしてたりする私にすれば奇跡のようです)
いやあすごいですねえ。
「ベルお持ち帰りしていい?」と母に聞いた所、「なんか風邪引いたから良いよ」との事。ホント、お持ち帰りしたいです。
対するベルは、私の愛犬ならぬ愛用のミニベル(べる=ボーダーコリーのぬいぐるみ。ふかふわで抱っこして寝るといい感じ)がすっかりお気に入り。
自分の妹か子供かなにかと思ってるのか、油断すると毛繕いしてあげようとします(要するに舐めまくる)。退避させても油断すると視線が…、そしていろいろ工夫して連れて来てしまいます。
「これはお姉ちゃんのっ!」と言っても納得してくれません。
「お姉ちゃんのって事は、あたしの妹(子分)だわ」と思ってるんでしょう。
(今も狙ってます)
ベルは年末にシャンプーしたのですが、ミニベルも帰ったら洗ってやらなくては…
そのベルも構いまくられていたせいか、目の周りのかぶれ(というか赤くなっていた)がだいぶ良くなったようです。
その代わり、布団はベルくさくなり、ベル毛だらけ、私の服もか…
まあ、ベルだから良いや…
しかし、本当にアニマルセラピーってすごい。
いろいろと方法とかもあるらしいので、全ての人に効く訳ではないでしょうけど、でもすごいです。生き物の力ってすごい。
明日、両親が帰ってくるのですが、風邪悪化させてるらしいので、本当にベルつれて帰ろうかな…

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。