春になってようやくベランダの花が咲き出しました。
まずは待望のバラ。
メアリーローズ1
「メアリーローズ」という品種で、強健かつ姿もころんとしていて可愛く香りも良いというバラです。


ジャスミン
羽衣ジャスミンとチャービルです。チャービルはすごい勢いで伸びてて、使いきれません…。サラダに入れて、パスタに入れて~とやってますが、あっという間に茂るんだもん。
一応寄せ植えで、他にオレガノとかレモングラスもいたりします。


ラベンダー
これはラベンダーとセンテッドゼラニウムと下の方に、サラダセロリとかいます。ラベンダーは実家から持ってきたものはうまく根付かなかった模様ですが、一昨年からいるのは今年元気に花を咲かせてます。


ゼラニウム
これはゼラニウムとアイビーの寄せ植え。
ゼラニウムのお陰かこちらのアイビーにはつかなかったんですが、もうひとつの方にはアブラムシがびっしりついてました(即効拭い取ったけど)。
やっぱり一株ずつ植えれば良かったよ…


名前不明な球根
ラストはなぞの花。球根なんだけど、なんだろこれ。ユリ?
花の大きさは長さ3cm程度で幅は0.5cm程度。ミニミニです。
たしかベルメゾンの「珍しい球根」シリーズに入っていたものと思われ…
まあ確かに珍しいわな…


他に、ミニバラ、もう一本のバラ、ブルースター(とかいう名前だったと思う。ちっちゃい青い星型の花がいっぱい咲くやつ)、別の球根、ペチュニア、ワイルドストロベリーが花を咲かせています。
ローズマリーはすごい勢いで茂ってきていて、鉢を植え替えてやらんとダメみたい。そして、待望のリンデンとオリーブもようやく新芽をだしてきました。
リンデンはとっても淡い綺麗な緑色の葉が嬉しいです。
本当は葉陰ができるほど茂ってほしいけど、まだまだそこまでいきません。
でもまるで花が咲くように芽吹いていくのはとても綺麗です。
5月も半ばになったので、そろそろ他のハーブの種を撒いたり、野菜の苗もゲットしなくてはですね!