続・ベル大騒動

一応元気になったかに見えたベルお嬢様、やはり様子が変だということで昨日わざわざ甲府まで行きつけの病院の本院へ高速飛ばして行ってきました。
つい最近建て替えたばかりらしい本院はすごく立派で、設備も充実してる模様。一昨日の近くの病院では出来なかった検査もこちらではばっちり。ついでに過去のデータもばっちりいつもの病院から送ってもらってあって、しっかり見てもらいました。
結果、やっぱりちょっと持病が悪化してるとの事で、薬の量を増やすことになりました。
お高いお薬なのですが、ベルはこれなしでは生きていけないので欠かせません。(しかし、一日600円のお薬代…)
ついでに注射(ステロイド剤)打ってもらって、高速乗って帰ってきました。
それでも帰ってきて、夕食と一緒にお薬飲んだら、だいぶ元気になってホッとしました。
そして、今日は朝からケロッと元気になって、早速いつもの調子を取り戻し、ちょろちょろ動き回って、食欲も旺盛、いつもの現金なワンコに戻りました。
ヨタヨタしていたのも直って、早速ちょんちょん跳ねてます。
あ~良かった!!
今日こそ、ゆっくり眠れる事でしょう。
しかし、元気になったとたんに現金にもおやつ請求したり(人間をさりげなくおやつのおいてあるところに誘導するのだ)、ご飯食べてる横でうらめし~と凝視したり、階段上ったりちょんちょん跳ねたり…。
それでも病気のことがあったので、みんな「ああ良かった。ベルちゃん元気になったねえ」とベルたんが何しても言ってます。しみじみみんなベルバカだわ…
まあ、ベルたん可愛いから良いか…<ここが親ばか

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。