ニュース雑感:体罰を超えた暴力?

今回はちょっと真面目な話。
でもあくまで所見というか、私の個人的意見、なのでそこのところを宜しく!
福岡県筑後市立筑後北中学校で起きた体罰事件の記事を読んで…
「生徒を宙づり、床に落とす 福岡の中学教諭」http://www.asahi.com/national/update/0821/SEB200708210025.html

「体罰:男性教諭、中1男子を逆さづりで落とすなど 福岡」
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20070823k0000m040017000c.html

もはや、「体罰」じゃなくて、単なる「暴力」でしょうこれは…
教育というより「自分に逆らう奴は許さない」的な未熟で短絡的な大人になりきれてない教師失格というより人間失格な人による独裁。
この男性教諭は他にもいろいろ「体罰」問題を起こしてるようですが、なんで懲戒免職になってないんだろ。教育界という閉鎖的な業界の不思議をみる心地です。
「生徒が理由話さなかった」とか言ってるようだけど、飴舐めながら応援してるだけで卓球のラケットで殴るような人には、普通、何も話したく無いよ。っていうか、寧ろそんな人、側にいてほしく無い。怖いよ。
生徒には教師の選択が出来ないから、教師を監督すべき校長なり教育委員会なりが、この教師をもっと厳しく処分すべきだったのだと思う。なんせ、生徒の頭を殴って、八針も縫う大けがさせてるのに何の処分も無しだったんじゃあ、教育委員会は監督不行き届きを問われるのは当たり前。ついでにこの教諭は懲戒免職になってなかったのが不思議です。
今回の事件に対する処分も「担任と顧問からはずした」だけだそうですよ。これじゃあ、生徒は怖くてたまらないよ。
ケンカでもなんでも「頭は殴ってはいけません」って、基本でしょ?親に習わなかったの?
中学生という反抗期真っ盛りの生徒達には確かに言っても分からない子も多いだろうから、体罰全面反対とは言わないですよ。けど、ものには限度と方法があって、体罰なら尻でもひっぱたけば良いんだよ。
なんで頭?しかも、発展途上にある中学生の頭を、教師が殴るなんて言語道断。頭は狙ってはダメだよ。
もし、生徒に障害が残ったら、どう釈明する気だったんだろ…
「オレの言う事聞かなかった奴が悪い」ですませる気だったんだろうか…
体罰賛成・反対とかいう以前に、頭という人間の急所を狙う卑劣な行為は断固非難されるべきだと思うし、すでにこの教師、前科3犯(ですむの?)なんだから、「再発防止に努める」とか悠長な事言ってないで、この常識無し判断力無し指導力無しの教師は懲戒免職にすべき!(任意辞職なんて、退職金もらえるような形での処分は甘い!)
今更、「教師は生徒の模範になるべき」なんて上滑りしまくって今やお笑いにもならない事は言わないけど、人として、他人の命を尊重する程度の事は、当然でしょう。
そういう人が漫然と「教師」してられる日本は本当に不思議な国ですこと。
教員免許の更新制と、教師の外部機関による評価判定って、妙な常識がまかり通ってて、自浄能力の無い教育界にはもはや必要不可欠なのではないでしょうかね。じゃないと、生徒はますます教師をバカにして、反抗することになって、教育に対する不信は募るばかりなんじゃないかなあ。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。