当初は密室会議で麻生さんに決まるかと思いきや…
「自民は「派閥政治」逆戻りか 「福田総裁」固まる」(IZA!)
ここに来て、派閥ががんがん元気になってきたようです。
参院選敗退後、一斉に安倍批判を展開していた各派閥ですが、総裁選の際にはみんな仲良く(というより小泉さんの威光?)「安倍氏なら選挙勝てる!」と票を入れてたですよね。負けたら「閣僚の任命責任」とか言い出して、自分らは「総理の任命責任」はないんですかね。
福田さんは、小泉さんに反発する形で後継者選抜から脱落したようですが、ここへ来てぐんぐん人気が盛り上がってるらしいですよ。
麻生さんに任せても、極端に保守的になりそうだけど(この人の男尊女卑発言<女性天皇に関する認識、には今時何言ってるんだ?と唖然したけど)、福田さんでも同じ?
というより、ここで派閥の力学で福田さんに決まったら、当然大臣ポストも派閥の力学(+その背後の諸々のナントカ組合とか)で配分されることになる訳ですよね。
本当に、小泉さんのやった自民党ぶっこわしは速やかに修復されちゃう訳なのね。
そんな状況を見て、一般人がどう思うか、分からないんだろか…
少なくとも、私はいい加減にしてくれ、学習能力皆無なのか?と思って、自民に一票を入れようとは思わないでしょうね。
ついでに福田さんは『東』アジア外交でかなり柔軟なようなので、本当に東アジア(全アジアではない)諸国の日本パッシングにも、きっと『柔軟』な対応をされるのでしょうね。
(しかし、何やら暗躍してるらしい森さん、いい加減引退しろや。この人こそ派閥の力学と密室政治の根源じゃないのよ。今まで小泉さんにあしらわれ続けて来た逆襲?この人、そんなに仲間内に人気あるの?<少なくとも国民には全く不人気だと思うんだが…)
『国民不在』の政治って、まあ今更かもしれないけど、本当に速やかに逆戻りされちゃうのでしょうかね。
これで、本当に郵政民営化ストップ(って民営化のお知らせが来てましたがね。準備に掛けた公金はどぶに捨てるのか?)、東アジアの融和(北の国とも仲良くしようね~主義。金さん、貧乏なんだからお金恵んであげないとね<少なくとも金さんは貧乏じゃないと思うよ。家族の資産は凄いことになってるらしいし、なんたってすご~く高価な玩具もゲット出来るくらいなんだからさ)となったら、大笑い。


民主党もたいしたこと言えた立場じゃないのが、また痛いね。
小沢さんってそんなに偉いのか?良い事言ってるか?
分からん…
この人、あちこち渡り歩いて、次々に腹心を見捨てて来てる人じゃないの?
新しい物好きなのか、次々に『新党なんたら』つくって、ヤバくなると真っ先に逃げてるじゃん。それって、どうなの?
所詮、『自民の人』ってイメージ強いんだけど。
第一、今の民主党って昔の社会党みたいなもんじゃない。
「とりあえず、自民はああいってるから、反対しとこう」的で、政策課題以外の『不祥事探し』がお得意、っていうイメージしかない。
実際はどうなんだろか…。
政策に具体性と、実現までのステージが見えないんだけど…
今後、こちらも変わって行くのかなあ。
それとも、このままずるずると批判政党のまま?