ついにGyao!がMacに対応!!

Macユーザが待ち望んでいたことがついに!実現しましたっ!!
以前にも書いたようにこれまでWindowsMedia(WM)のDRM問題で、MacではGyaOなどのWMを利用したコンテンツは見れないわけです。
が!ついに先年から出現したSilverlightという技術のおかげで、WMの呪縛から解き放たれる可能性がもたらされましたです!
まあ、このSilverlight対応のコンテンツなら、という制約付きだけど…。
とりあえず、Yahoo!とGyaO!が一緒になったり、業界再編があったりしてるおかげなのか、GyaO!のコンテンツが今日からSilverlightを利用して配信されるようになったわけです。
なので、Silverlightが入ってるSafariならGyaO!の番組が見れるのです!!\(^o^)/
ちなみに、GyaO!だけじゃなくて、ShowTimeなんかもこれに先だってSilverlightでの配信を開始してるのでMacでもコンテンツが見れるようになりましたです!
今後の展開でどうなるか分からないけど、これで「Macだとテレビ(GyaO!とか)見れないから…」という理由でMacを諦めてきた層なんかもMacユーザになれるぞん!(*^o^*)
ちなみにこのSilverlightは、Eclipse環境下の開発ツールも用意されていたりして、開発プラットフォームの選択肢も広がるというおまけ(?)も付いていたりなんかしてるわけです。
MacOS(Snow Leopard含む)にも最新のSilerlightが対応してるので、このプラグインをインストールしておけば(現在のところはSafariのみに対応)良いわけです。
ついでにコンテンツの開発環境として、MSのマルチメディア開発ツールであるExpressionとか入れておけば、もっと楽にコンテンツの開発も可能だと言うわけです。
ちなみにExpressionセットは、Adobeセットより安いので今後伸びてくる可能性もなきにしもあらず?(クロスプラットフォームな製品だったりもするので更に有利?)
とりあえず、Macユーザーは速攻新生GyaO!へ行ってみよう!
今まで臍かんでた無料コンテンツが山盛りたくさんだよんっ!
(ついでに新生記念でキャンペーンとかもやってるみたい。要チェック!!)
というわけで、見逃した番組、さっそくGyaO!で見てます(^_^;
だって山場だったんだよ~~!
今週のは見たけど豆づくしで、大佐が出てこんかったんだよ(/_;)
先週のは大豆シーンがあったりして、萌え!
今、目を離せないんだよ~~
↑分かる人だけ分かって下さい…腐っててごめんなさい…orz

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。