ハードディスクまっさらにして、MacOS10.6を入れた直した作業での最大のトラブル(?)メモ
ノートン・インターネットセキュリティ Mac版を入れても、LiveUpdateが「エラー発生」で更新されない。
正確には、ダウンロードしてあったディスクイメージからノートン・インターネットセキュリティ Mac版をインストールして、その最後にLiveUpdateが走るのですが、そこで以下のような表示が出て、即再起動を促す表示が出る。
「更新中のエラー。更新時にエラーがありました。」
なんでなのかわからなくて、いろいろ右往左往したけど、素直にNortonのサポートサイトで検索すると、以下のようにちゃんと解決策が出てました(^_^;
エラー: 「更新中のエラー。更新時にエラーがありました。」 (Mac OS X で LiveUpdate の実行時)
これによるとLiveUpdateが古いとエラーが起きるらしい。
そこで現在のLiveUpdateのバージョンを確認すると、5.1.1となっていて、確かに最新版5.1.2(2011年9月6日現在)より古い。
上記サポートサイトの「手順1」に従って、最新版をダウンロードして、インストールすると、今度はLiveUpdateが正常に動作しました。
ほっと一息 ε=(^◇^;)
Java関係のエラーが発生してる為に出るエラーらしいけど、Symantecのサイトからノートン・インターネットセキュリティ Mac版の最新版のディスクイメージをダウンロードすれば、LiveUpdateの最新版が入るようになってるんだろうか。
(私の使ったディスクイメージは2010年4月にダウンロードしたもの。だってそれ以降メジャーバージョンアップもないし、再ダウンロードもMac版はWindows版のように楽にできるようになってないんだもん)
Windows版は、Nortonアカウントを使用して、購入したソフトは再ダウンロード&インストール&再認証ができるようになってるけど、Mac版はそれもできない上、認証もとっても不便だった記憶が…(ロックされちゃって自力では回復できずに、結局サポートに問い合わせて、サポート専用チャットで認証作業をサポートしてもらったような…)
この辺、Mac版も早くオンラインで認証作業を楽にできるようにしてもらいたいもんです。
っていうかWindows版と同じくNortonアカウントで管理できるようにして欲しい。
非常にめんどいので…
とりあえず、この作業、忘れそうなので、メモっとく。