2011年12月22日のつぶやき

Umiko_H 忘れないうちにφ(..)メモメモ。Wordpress3でネットワーク機能使用手順。 at 12/22 16:59
Umiko_H 手順1)お名前.comでドメイン設定。DNSをお名前.comのレンタルDNSに変更、DNSレコード編集可能にする。DNSレコード設定より、[メインドメイン名] A [hetemlのサーバIP]追加。同じく[*.メインドメイン名] A [hetemlのサーバIP]追加。 at 12/22 17:03
Umiko_H 手順2)サーバにFTP接続。wp-contentの下にblogs.dirを追加。wp-config.php編集(ネットワーク有効化) at 12/22 17:05
Umiko_H 手順3)hetemlコントロールパネルでサブドメイン設定。hetemlのドメイン・メール設定から、[メインドメイン名]を選択。サブドメイン設定へ。サブドメイン新規追加。ファイルの保存先をメインドメイン名の保存先と同じディレクトリを指定して詳細設定。 at 12/22 17:07
Umiko_H 手順4)Wordpressの管理画面にログインして、ネットワーク機能を有効化。設定が成されていることを確認。OKなら、表示されるwp-config.php、.htaccessへの追加コードをそれぞれコピー&ペーストして編集、保存。 at 12/22 17:13
Umiko_H 手順5)ログインしなおして、サブドメイン追加。ログアウト&ログインしなおして、ネットワーク有効化が正常に行われていたらエラー表示もなくネットワーク管理者メニューが表示される。設定済みのサブドメインを指定して、新規サイト追加(DNSの浸透の為にちょっと時間をおくのが吉) at 12/22 17:15
Umiko_H うまくいってれば、サブドメインのサイト表示がきちんとされ、機能も動作する。heteml側ではDNSレコード設定できないので、お名前.com側でDNS設定を行う。 at 12/22 17:18
Umiko_H ちなみにSAKURAインターネットは、外部ネームサーバを使用できない&レンタルネームサーバと組み合わせられないので、マルチドメイン型での複数サイト設定はできない。 #wordpress at 12/22 17:19
Umiko_H 参考資料:WordPress 3のマルチサイト運用のためのデータ移行方法 | Hep Hep! http://t.co/PyRefyWf @eizさんから at 12/22 17:21
Umiko_H 参考資料:WordPressのマルチサイト機能で複数のブログを管理する>WordPress(ワードプレス)のマルチサイト機能とは http://t.co/8xzY2Teb at 12/22 17:23
Umiko_H とりあえず、これでOK。φ(..)メモメモ、たぶん完了。 at 12/22 17:26
Umiko_H やっぱり、MTよりWordpressのが慣れもあってかとっても便利で良い。プラグイン、テーマも豊富なのが便利だし、資料も最近ではMTより多いよね。MTはPerlだから、PHPのが慣れている自分はどうしてもそう思ってしまうのかもしれないけど… at 12/22 17:28

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。