ケータイ変わりました(副題:スマートフォン対決F1100vsアドエス)

何年かぶりの機種変更です。
前のが900iシリーズだったというところで、何年前か知れるというものですがたらーっ(汗)
で、今回は某所でモニターに当選して、それで頂いたものになりました黒ハート
いわゆるスマートフォンというやつでして、アドエス(AdvancedW-ZERO3[es](WS011SH))とほぼ同等の機能付き。でも、携帯電話会社が今までと同じだし、ファミ割とかも使えるので結局断然こっちのが使用頻度が高い(というかアドエス現在中断中)、というシロモノです。
モノは、これ(DocomoのWindowsケータイF1100)。
外見は普通の携帯とあまり変わらないんですが、中身がWindowsMobileということで決定的に違います。
まず第一に、i-modeが使えない。これが決定的かな。
あまり認識してなかったけど、i-modeが使えないと、「docomo.ne.jp」のメールが使えなくなるんですね。そして、いわゆるケータイサイトにアクセスできなくなる(いわゆるi-mode公認サイトですね。したがって、結構便利に使っていた某Mドナルドのクーポンも使えなくなる)。
moperaに加入すると、moperaドメインのアドレスをもらえるんですが…。あとは所謂PCメールも使える(メーラがOutlookなんでIMAP、POP両方OK)。
ちなみに、アドエスが独自SW入れたりして、わりとMS離れしようとしていたのに対して、F1100は完璧MS仕様。メーラOutlook、ブラウザはIE。各種ソフトもそのままで、独自SWとかはなし。
唯一、入ってるのは、今回のモニター用のソフトだけ。
まあ、それで支障ないって言えば無いんですが…
後はデフォルトでBlueTooth対応、高速通信可能アドエスはオプション)。お得な定額プラン(現在キャンペーン中)がある。セキュリティスキャン機能がデフォルトでついてる(アドエスはマカフィのサービスに加入しないとダメ)。ってとこでしょうか。
デザイン的には、アドエスがキーボードが横に出てくるタイプなんですが、F1100は下に普通の電話機と同じようなレイアウトの数字キーが出てくるだけというシンプルさ。
が、実はこれがミソ。
私的にアドエス使っていて一番の不満点は、「なんでキーボード出てこないようにロックできないんだ?ついでに液晶もなんで反応させないようにロックできないの?」っていうレイアウトというかデザインというか筐体の面だったんですが、F1100はそういうことが無い。ついでに言えば、キーボードなしで不自由しない(変換予測がかなり優秀。この辺はケータイで培った技術転用なのでしょう)ので、却って使いやすい。
更にはシャッタースピードが速いので、写真撮りやすい。
ケータイに慣れてる人でも違和感とかあまりなくすんなり使えると思います。
アドエスは、アレはアレで良いんですが、ちょっとマニアっていうかあせあせ(飛び散る汗)、ある意味では多機能すぎてあまり一般向けでない感じなのに対して、F1100はより広範な人向け、という感じですね。
何より業界最大手の携帯電話会社の携帯電話なので使ってる人が多いので「機種変更」でいける(ついでにFOMAならFOMAカード移せば個人データはそのまま移転可能。ただし、i-modeコンテンツ関連のデータは消えますもうやだ〜(悲しい顔))、番号そのまま、割り引きそのまま、ついでに通話料も意外に安くなるというのが大きなポイントでしょうか。
実はアドエスではほとんど通話しなかったワタクシ。
だって無料通話ったって、今時ピッチの人いないんだもん。
メールもケータイメールだし、それ以外はPCだし。
ワタシはファミ割利用率高い人なので結局、アドエスだと固定電話と携帯電話向けの通話料は割高になるし。結局ケータイに戻っちゃうんですよね。
アドエスはなんだかんだと言いつつ、結局現状PDA兼データカードとしてしか使わない状態だったのですよ(しかも自宅内では無線LAN接続)。
ピッチは確かに通話料安いんですけど、ファミ割適用した通話料に比べると高いし、無料通話は相手がピッチな場合だけなので、全く使えないっていうのが大きなネックですね。(もちろん周囲にピッチ使ってる人が多いという人にはその辺は逆に有利でしょうけど)
ついでに言うと、電池すぐ切れるのも…ネックたらーっ(汗)
携帯としての機能(っていうかサービス)なら、やっぱり使い慣れた会社のが良いわけで、キーボードもほとんど使わなくても、予測変換率が高ければ、全く不自由しないわけで…
ワタシ的には、結局こちらに軍配をあげたいと思います。
もちろん、ソフト面とか自分の使いたいようにカスタマイズできない、という面ではアドエスに負けるんですが、普通に使う分にはF1100のがお勧めかな、と思います。
というわけで、今回の対決は、F1100の勝利、って事にしておきます。
あくまで、ワタシ的な評価なので、万人にとってそうであるわけじゃない点にはご注意を~たらーっ(汗)


ちなみに、F1100はアドエスと比較して断然モロモロの付属品というかサードパーティ製のアクセサリが無いです。
これからを期待するとしても、元がビジネス用みたいな感じなので、どこまでいろいろ出てくるかは未知数。
そういう意味では、弄れるのはやっぱりアドエスでしょうね。
なので、アクセサリの豊富さ、カスタマイズ性ではアドエスの圧勝。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。