便利なWebクリップサービス「Pocket」

10年くらい前に「Read it Later」という名前で展開していたサービスが、「Pocket」と名を変えて、数年経ちましたが、この度、便利さに負けて(?)、課金しました。

https://app.getpocket.com Pocket

Webクリップという名の通り、簡単にWebページをクリップ(ブクマみたいな感じだけど、URLだけじゃなくて、中身のページ内容と、その中のハイライトとかも含めて保存したもの)を作ってくれます。
自分のお気に入りとか、ググって調べたことの元ネタを、そのままアーカイブとして取っておけるわけです。

これがとても便利で、他にも類似のサービスは沢山あると思うんですけど、私はこのPocketを愛用してます。

もう何年も前から使ってるんで、いっぱいアーカイブが記録されてるんですけど、タグで仕分けるのが良いんでしょうけど、そんな事はしなくても、優秀な検索エンジンが付いていて、それでだいたい検索が可能です。

同じ内容をググる事って結構ないですか?
そして、ググると、いろいろな情報が出てくるけど、その中から取捨選択しなくちゃならないですよね?
それぞれ見てみて、本当に参考になったサイトのページをピンポイントで参考情報として、クリップしておくわけです。
次からはその中から情報を探せばOK

楽です!
通常のブクマだけだと、ページが消えちゃえば、情報が消えちゃうんですけど、このPocketはクリップしてくれるので、後から見るのが簡単。オフラインでも大抵のクリップした内容が見れます。しかも、余分な広告とかも、抜いてくれて、文章だけにしてくれるモードも有(ただし見にくいので、私はあんまり使わないかな)。

とりあえず、画面はこんな感じ。

マイリストの中に、クリップしたページは入ります。
お気に入りにしておくと、フィルタの「お気に入り」に、ハイライトを設定すると「Hightlights」に入ります。タグも設定できます。

アプリもあり、そこからもクリップした記事を検索、閲覧出来ます。

クリップの保存方法は、ブラウザアドオンや、専用アプリやらいろいろ。詳細は→こちらから

アプリの方のViewはこんな感じ。

すごくすっきりしてるので、わかりやすいですね。

というわけで、オススメでした。

ちなみに、年間4500円でプレミアムメンバーになれますが、ならなくてもあんまり不自由はないです。
私の場合は、大昔になんかDonateしたきりだったけど、最近になって使いまくってて、とても便利なのでお布施してみたのでした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる